ケーススタディしてみます

今日は午前中お休みをいただき眼科を受診してきました。
私は、緑内障患者です。視神経が侵されて視野が狭くなる病気です。幸い早いうちに気づけましたが一生、毎日目薬をしなければいけません。検査にも定期的に通います。
眼圧、眼底、視野。悪化していないか、毎回緊張します。

以前、急性の緑内障での障害年金請求を担当したことがありました。障害者手帳は1級、まだ高校生のお子様がいらっしゃる女性でした。ご本人様に自分のことは話しませんでしたが本当に身につまされる思いでした。 こちらでは、そんな私を題材に障害年金請求のケーススタディをしてみたいと思います。もし、今私が視野障害末期になったら…長いシリーズになりそうですが、ご興味ありましたらお付き合いください。次回より、まずはねんきんネット利用からです笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。